ゴールデンレトリバーPJと八ヶ岳南麓での週末生活をスタートし、今は2代目ジャスパーを連れて通っています。八ヶ岳の生活が主ですが、たまにジャスパーネタや旅行の話も書いてます。

by PJmama

今の庭 5月3周目 2017

春が短くてあっという間に夏に飛んだような変な天気のこの頃。
バラの蕾も膨らんでデッキ下はチラホラ咲き始めました。
d0152765_12514556.jpg
左上は雑木林エリアでひっそり咲いてるチョウジソウ。

擁壁のバラも蕾がたくさん。これから6月の半ばまでデッキ下、擁壁と順に咲いて行きます。今年は見頃を外さず見られるかな?

花も順調だけど草も伸びが早いこと。
で、東側芝生エリアの芝と擁壁周りの笹刈りを草刈機出してきました。
あと、アルヴィンママのお庭で育った赤ちゃんクリスマスローズを畑な空いてるところにとりあえずポットで植えて養生。畑はタイマーで朝水やりしてるからね。
デッキ下法面と擁壁との間、来年1年草エリアにでもするかと、花遊びでヤグルマソウとニゲラの苗買ってきて植えました。
種採って来年蒔くつもり。
d0152765_00321657.jpg

一通り庭仕事終えて、庭の見回りしてたら、また気になるのが葉が出てかぶさってしまっている枝。
木には可哀想だけど、伐採。
d0152765_00344709.jpg
上が切る前、下がその後。
左はニオイヒバにかぶっていたウワミズザクラとエノキとコナラの枝。左がコマユミにかぶさってきていた名前がわからない自生な低木。
スッキリしたが見えるようになりました。

あとヤマボウシが繁り過ぎて日陰になり過ぎてたので、下の方の枝落としたのと擁壁上の紅葉にかぶってたエノキの枝も落としました。
d0152765_00401848.jpg
植えた木もそうだけど、自生の木々も成長するからねえ。年をおうごとに景色が変わるんですよね。
若いうちから先を見越して手を入れて行けばきれいな雑木林ができるんだろうけどなあ。
自生の高い木がいくら変でも私には危なくてできません。
でも、植えた木とか、自生でも株立ちの若い木とかはまだ枝を切ることができるので、やりたくなっちゃうんだすよね。



[PR]
by PJmama | 2017-05-23 12:48 | ガーデニング | Comments(0)