ブログトップ

八ヶ岳南麓週末日記+α

PJが今朝の明け方、旅立ちました。

麻酔が効いて落ち着いていたので、二人とも側で寝ていたとき、静かに眠るように逝きました。

 穏やかな最期を祈って下さっていた皆様、ありがとうございました。
まったく苦しみませんでした。
1週間大好きだった人たちに別れを告げ、私たちにも別れる準備の時間を与えるために頑張っていてくれました。
本当に親孝行な子でした。

d0152765_18193650.jpg

 明日葬儀を行うので、その前にいろいろきれいに整えてお迎えに来てもらうまでは
泣かなかったのですが、今ブログのタイトルと書き始めた途端、涙が溢れて止めることができません。

 このブログは八ヶ岳でPJと楽しい日々をつづるためにも開いたものでした。
(ガーデニングを邪魔するPJを邪険にすることもありましたが)
悲しいことはそぐわないかもしれません。
八ヶ岳の楽しい休日の日記にはふさわしくないかもしれません。
でも、今の私にはしっかりPJとの思い出を残したいと思っています。


 うちに帰ってきたのは水曜日の夜。それから少し回復をしました。
うちに帰ってうれしかったんでしょうね。

木曜日、朝 PJの恋人1のNちゃん、ドイツ人のおばさんLさん、いつも散歩の時に可愛がってくれた薬局のおばさん、それからPJの幼なじみGFのエルマーママ、クッキーママがきてくれました。その都度、PJは頭起こしてしっぽ振り振りして喜びを表しました。昼過ぎ私の実家がジェニー(16歳半の黒ラブ)を連れて来てくれました。夜には仕事帰りで寄ってくれた元仕事仲間でPJを赤ちゃんの時から可愛がってくれ、土曜日八ヶ岳に行くとき談合坂であったTちゃんも来てくれました。

d0152765_17555487.jpg


金曜日、ずっとPJは夫の腕枕で寝ていました。午前中は動物病院勤務のPJ恋人2のMちゃん、エルマーママ、PJの恋人1のNちゃん夫妻とPJが寝っ転がるほど好きなシーズートトパパママ。少し元気になっていたPJはしっぽ盛大に振っていました。
このころ少しずつ痰が絡んで呼吸が苦しくて、体位を変えたり苦しそうな様子を見せ始めました。

d0152765_18241723.jpg


土曜日 エルマーママとやはり同じ幼なじみPJの子分グーちゃんママとゴールデンの女の子で同じ病気(でも12歳の♀)を今年亡くしたハナちゃんパパママと往診の先生と看護士さんが来てくれてれました。少し楽そうになりました。

日曜日 夜中に苦しそうだったので、朝初めて鎮静剤を使いました。弱い物は効かず、強い物に替えたら、少し発作のようなものが起きました。それから割と深く眠るようになりました。もう人が来ても反応しませんでした。仕事仲間でPJが遊び相手と思っているOちゃん。
仕事ではとても迷惑かけました。

月曜日未明 覚醒してきてやはり呼吸が苦しそうだったので、強い鎮静剤を入れたら、また発作が起きました。その後は深い鎮静にはいりました。また次回覚醒して発作が起きた場合どうするかのために動物病院に電話したら、往診に来てくれて、次回使う麻酔を置いていってくれました。夜夫が仕事から帰ってからまた覚醒してきたのがわかったので、たくさん話しかけた後、麻酔を半分入れました。

そして…。
明け方静かに息を引き取りました

怒濤のような一週間でした。まさかこんなことになるなんて思ってもみませんでした。
元は脾臓の血管肉腫だったのが、肝臓、肺、心臓まで転移していた結果のようです。
どうして気がついてあげられなかったのか、犬ドッグを受けさせなかったのか悔いは残ります。
うちに帰ってからはいろいろ注射とかホメオパシー(ホモトキシコロジー)の薬とかいっぱいしていたので、その時はいいのですが、一人でPJといる時間は泣いて泣いて。

d0152765_18154421.jpg


でも、PJは倒れるのをいろいろなスケジュールを考えて倒れたとしか思えず、寿命を知っていたのではないかと思われてしかたありません。

大阪にいてPJ会いに来られない家族や友だちはメールで祈っていてくれました。
ありがとうございました。
何度も会いに来てくれた幼なじみのママ達本当にありがとう。

PJはいっぱいの愛をみんなに届けたと思います。
怒濤の一週間長い文を読んでくださり、ありがとうございました。
[PR]
by PJmama | 2009-09-29 18:25 | PJ | Comments(13)

経過報告

PJの容体を心配してくださっている方々へ、その後の経過報告をいたします。

病院での専門医の診断の結果、脾臓に大きな腫瘍があり、肝臓、肺にも転移しているということがわかりました。
心臓との関係は分かりませんが、今後の治療はリスクが大きすぎるとの結論に至り、家で看取るために昨日PJを連れてうちに帰ってきました。

あまりの展開に打ちのめされています。
まだ7歳、倒れるまで本当に元気でたくさん食べて、走り回っていたのに。
お顔もまだ白くなっていなかったのに。
PJと過ごすために別荘建てたのに。
まだ2年も遊んでいない。もっともっと楽しい時間過ごすはずだったのに。

書きながら涙が止まらなくなってきました。
一人のときときどき感情の抑制ができず、声をあげて泣いてしまいます。

家に連れて帰ったら、数日の命だろうと言われました。
でも、病院でうちに帰ろうと言ったら、それまで立てなかったのに、立って数歩歩きました。
うちでは落ち着いて寝ています。

d0152765_9543542.jpg
 

PJが大好きで会いたいだろう人、PJのことが大好きでかわいがってくれた人に連絡して、会いに来てもらっています。
PJは起き上がれないけど、人が来ると尻尾振って、会えて嬉しいって喜びを表しています。

奇跡が起きて元気になってくれたら、どんなにいいか。
でも、それが望めないなら、苦しまず安らかで穏やかな最期を迎えてほしいと思っています。
だから、そばにいて、撫でて、話しかけています。
大好きだよって安心していいからって言って。

ブログを読んで、心配してくださっていた皆様も穏やかな最期となるよう祈っていてください。
[PR]
by PJmama | 2009-09-25 09:56 | PJ | Comments(9)

ちょっと心配

 今日PJを置いて、Jマートにパソコン机を買いに出て、昼ごはんを食べてから帰りました。

別荘での留守番がきらいなPJは牛アキレスのおやつも食べずに待っていました。
じゃ、川でも遊びに行こうかって、この前行った尾白川へ。

人が通らないので、草ぼうぼうになっていました。



なんかあまり泳がず、棒を草むらに持っていったりしていたので、10回ぐらいで帰ろうとしたら、
PJは浅瀬で足がふらついてよろけてしまいました。

助け出したら、そのあと、砂地にぺたっと伏せたまま立とうとしません!
とってもしんどそう。
貧血みないな感じ。
タオルを持ってきて体を拭き、様子を見てとにかくかかりつけの病院(赤坂にあります。年中無休なのでこういうとき助かります)に電話して相談。
貧血と言っても原因によってはあぶないので、連れてきた方がいいのだけどと言われました。

夫がPJを抱きかかえて足場の悪い川の石のところを歩き、草をかき分け土手を登りました。
私だけだったら無理でした。32キロもありますから。

車で前に行った長坂インター動物病院へ。
やっていた。ホッ。ただ休み時間だったので、30分ほど待って診察を受けました。
血圧、血液検査の結果、診断はストレスで極度に疲れて心臓に負担がかかったとのこと。
薬飲ませて安静にさせてくださいと言われました。

お留守番のストレスと冷たい水で泳いで疲れてしまったのでしょうか。
中年ですものね。若い頃と同じとはいかないですね。
気をつけないと。

うちに帰ってもご飯も食べず、水だけ飲んで、寝続けています。
d0152765_21365140.jpg


明日1日安静にさせて、晩東京に帰ることにしました。あさってかかりつけの病院に連れていくつもりです。
長生きしてほしいから、ちゃんと健康診断しなきゃね。
[PR]
by PJmama | 2009-09-21 21:42 | PJ | Comments(8)

かきいれ時なのに

今日の午後2時に白州花壇でまた植え木のチェック。
植木探しているcocoさんとも待ち合わせ。

その後、お茶飲みにとPJ連れて「ハーベジガーデン」へ。
d0152765_2142145.jpg


4時過ぎに着いたんだけど、残念ながら「準備中」の看板が。
なんでぇ??
HP営業日や営業時間書いてないので、チェックできませんでした。
テラスは犬連れOKみたいだから、行きたかったんですけどね。

まあ、今度ランチでも食べに行きたいな。ベトナム料理(大好き!)食べられるみたいだから。

気を取り直して、前回行ったengawa.caheへ。
スウィーツもおいしかったです。
[PR]
by PJmama | 2009-09-20 21:36 | うちご飯・そとご飯 | Comments(3)

今の畑 9月3週目 2009

今日は朝から南アルプスがきれいに見えました。
風がすこし強かったせいかも。
d0152765_21154127.jpg

下の田んぼ、稲刈りが始りました。秋ですねえ。

うちの畑はというと、今はこんな感じ。
d0152765_2117167.jpg

ハーブ畑はボサボサだったローズマリーとオレガノを整理。
d0152765_21181165.jpg

ああ、すっきりした!

午前中に他にも庭仕事。
ひごばえがモシャモシャうっとうしかったので、バサバサ剪定。
d0152765_21193429.jpg

d0152765_21195324.jpg


5つのひこばえ、カットしまくりました。さらにすっきりして気持ちいい!
[PR]
by PJmama | 2009-09-20 21:21 | ガーデニング | Comments(0)

シルバーウィークを八ヶ岳で過ごします。
夫は八ケ岳のうちを第2の仕事場にするために、、まず午前中にヤマダ電機にプリンターを買いに行きました。ポイントがあったので、プリンター以外にもう古くて紙詰まりしてばかりいた自宅のファックスも買ってきてもらいました。

中央高速、渋滞予想が夕方までひどかったので、ゆっくり出る予定でしたが、なぜか午前中から渋滞解消していたので、ファックスセットアップした後、1時前には八ケ岳に向けて出発することに。

昼ごはん談合坂で買ってドッグランの近くで食べていたら、なんか知っている顔が犬連れで。
名前を呼んだのに、反応なし。
あれ?似ているけど、違う人??近づいてよく見たけど、やっぱり友達。
1メートル以内で声かけて、やっと気づいてもらえました。
まさかこんなところで会うなんて思っていなかったからね。

彼女は前に仕事で一緒だった犬を飼っている友達。
2年前に千葉で保護された犬(大吉くん)を引き取って育てているんですます。
男の子だけど、PJは嫌いじゃないみたいで、そばに来てもあっちいけしません。最近では珍しい。
とはいっても、PJは大吉くんより友達夫婦に久しぶりぃって飛びついていました。

長坂について、きららとJマートで買い物して、別荘へ。
夫はすぐに畑仕事、苗を(白菜、キャベツ、小松菜)植えて、種(大根、春菊)を蒔きました。
その後、プリンターと新しいPCの無線LANのセットアップ。
私は晩御飯の用意。

今晩はなす(うちで収穫)、エビ、豆腐の炒め煮と玉コンニャクのおかず。きのこの味噌汁とご飯。
銀座の沖縄物産館で買った島ラッキョウの塩漬けです。

d0152765_2036845.jpg


明日から少し長い週末生活楽しみま~す。
[PR]
by PJmama | 2009-09-19 20:39 | うちご飯・そとご飯 | Comments(4)

憧れていたのになあ

 この間たまたま通りかかったところ、あまりに芝生がきれいだったので、写真をとりました。

d0152765_2152664.jpg


建築屋さんみたいです。
こんな芝生に憧れていたんですよね。

ほとんど枯れた芝生を見るたび溜息が出ます。
張り替えは来年の春のほうがいいとのことなので、半年は我慢しなきゃなりません。

張り替えてもダメな場合を考えて、ヒメイワダレソウを再挑戦。
白州花壇でsaleしていたんです。
20ポットで1680円だったかな。思わず安かったから買ってしまったというわけです。

d0152765_21591315.jpg

ラベンダーを植えてあるところに植えました。
[PR]
by PJmama | 2009-09-17 22:00 | ガーデニング | Comments(4)

あれ??バラの葉は?

ちょっと見なかったら、バラが茎だけになっていました。

d0152765_22155829.jpg


虫はどこ?って探しましたが、見つからず。
バラっておいしいのでしょうか。


今度見たら丸裸にされていたらどうしましょう。
とりあえず、今度行ったらニームオイルでも撒くつもりですけど、殺虫剤買って撒いた方がいいのでしょうか。

葉がなくなっても枯れないでまた葉が出てくるものか心配。

バラを育てるのってやっぱり大変なんですね。
[PR]
by PJmama | 2009-09-16 22:20 | ガーデニング | Comments(0)

別荘の土地の下

 今見た別荘から見た景色はこんな。定点でリビングから撮っている写真です。もう稲穂が重くて倒れていたりしています。もうすぐ稲刈り?

d0152765_2146313.jpg


見えている田んぼとの間には道があって、その下から田んぼまでの間は、今まで葛で覆われた斜面でした。

 8月の終わりから草刈りしていて、木が見え始めたのですっきりしたなあと思っていたんです。
 隣の人が言うには、持ち主が売りに出そうとしていて、自分たち(横浜の人らしい)で草刈りに来ているとのこと。
300坪ぐらいありますが、傾斜がきつい斜面なので、家を建てるのにはお金かかりそう。
眺望は抜群だけど。

d0152765_2152434.jpg


 うちの周りはそれなりに環境に配慮した建物が多いから、それを壊さないような考えの人が買ってくれたらいいんですけど。
[PR]
by PJmama | 2009-09-16 21:57 | ガーデニング | Comments(2)

真っ赤に紅葉する樹

 そろそろ八ヶ岳でも紅葉している木がちらほら。
うちのマユミももう赤くなった葉が落ちかけています。

もともと雑木林で、コナラやエノキやヤマザクラなんかがあるんですが、全体に黄色っぽい紅葉なので、一本立ちの真っ赤に紅葉する木が欲しくて、探しに行きました。

白州の道の駅の隣にある「白州花壇」。

庭に階段作るのもここにお願いすることにしたので、相談しに行ったついでに木を見て回りました。

勧められたのはアメリカフウ(モミジバフウ)のロタンディローバ。葉が可愛いし気に入ったんですが、ちょうどいい木の値段が126000円。これは手が出ない。
d0152765_1116461.jpg


ハナノキはまだ赤ちゃんの木でヒョロヒョロで心許ない。
d0152765_1117453.jpg


シラキは私の感覚としては葉が大きすぎだし、ハゼノキ、スズランノキは葉のイメージがちょっと違う。
マルバノキやモミジは別の場所にほしいけど。

アメリカフウ(モミジバフウ)のローレルは真っ赤ではないとのことだけど、ちょうどいい木があったので、これでもいいかなあと思案中。

アメリカフウもハナノキも高木で10メートルになるって書いてあるから、植える場所も考えないと。

そのぐらいにまでなるまで生きていないかもしれないけど、後世のことも考慮しておかないといけませんよね。
[PR]
by PJmama | 2009-09-15 11:31 | ガーデニング | Comments(0)