ゴールデンレトリバーPJと八ヶ岳南麓での週末生活をスタートし、今は2代目ジャスパーを連れて通っています。八ヶ岳の生活が主ですが、たまにジャスパーネタや旅行の話も書いてます。

by PJmama

カテゴリ:旅行ネタ( 80 )

今回泊まったのは宍道湖湖の「なにわ一水」。
松江や出雲にはああ温泉地があり、気になった旅館もあったけど、旅館は2食付きがほとんど。母は胃がないので、少食だし食べられる食材も限られています。
それで、素泊まりがあった「なにわ一水」にしたんですが、落ち着けたし、きれいな旅館でよかったです。
d0152765_09250934.jpg
最初にいただいた和菓子も美味しかった。♪
こちらの食事処に一品料理があればよかったんだけど、懐石だけだったので晩ご飯は外へ。
同じ系列のレストランにバスで送り迎えしてくれるので、よかったけど。
島根和牛定食食べました。母はミニ懐石。サラダ以外は食べていました。

d0152765_09283344.jpg
次の日は出雲大社脇の田中屋という店で出雲そば。名物の薬味のってるのはやめて、旬の筍使った鴨汁にしました。
そばの味も汁もおいしい。そばの量もたっぷり。東京とかの蕎麦屋でこれだけ?ったいうのとだいぶ違いました。

日本海側は冬はカニですよねえ。もうシーズンは終わっているけど、帰る日鳥取花かいろうのレストランでカニ入りのちらしがあったので、それを食べました。食べられる花がのっているので、きれい。

前の晩はいとこにとってもらった居酒屋へ。地物が食べたいと言ったら探してくれました。
本当は友達のやっている和食屋に連絡してくれたけど、定休日だったというので、その人の知り合いの店「味処もと家」。
d0152765_09441698.jpg
隠岐の岩ガキ、浜田のノドグロ、モサエビ(甘エビより甘い)などを注文。堪能しました。
普通は飲まないけどお勧めを聞いて日本酒も。美保という日本酒でしたが、フルーティーで飲みやすかったです。
そのつもりはなかったのにお勘定はいとこが持つと連絡してあったみたいで、すっかりご馳走になってしまいました。

今回の旅行では母も食べられたので楽しめたようです。
行けるときに行かないとねと思いました。

[PR]
by PJmama | 2017-04-27 09:18 | 旅行ネタ | Comments(0)
今回は足腰が弱っていてあまり歩けない母連れだったので、街歩きとかはなし。

松江の街並みは船に乗っての堀川巡りで見ることにしました。
d0152765_10472348.jpg
小さい船なので近くに見えていい感じでした。船頭さんの説明もわかりやすいし、歌もお上手だし。
乗り場は3箇所で松江城に1番近い乗り場から乗ったので、降りてから私は松江城まで見に行きました。母は階段しんどいからって下のベンチでお休み。
d0152765_10511308.jpg
松江城はきれいなお城ですね。母待たせているので中までは入らなかったけど、十分下からでも街を見渡せました。
松江は宍道湖の景色も街並みもきれいなところです。外国人のツアー客も多い。

出雲大社までの車の移動も宍道湖沿い走って快適なドライブでした。
出雲大社も簡素だけどいいお社で清々しい。
d0152765_10562429.jpg
日本神話ってこんなところで生まれたんだって、改めて思いました。
車で日本海を見てからキルト美術館へ。古民家を改築して飾られているキルトは桜や藤の和柄。静かな落ち着いたところでしたが、写真撮影禁止だったので、写真はなし。

最後に米子空港近くの弓ヶ浜。
d0152765_11010818.jpg
白砂がずっと続く穏やかな海。広いから夏でも混まないかな?
雨が降る前大山も見えてよかったです。

日本海側だから冬は毎日雪で大変でしょうが、風光明媚でおいしい食べ物も多い住みやすそうなところだと思いました。
温泉も多いしね。^_^


[PR]
by PJmama | 2017-04-26 10:45 | 旅行ネタ | Comments(0)
24日母の84歳の誕生日なので、旅行に行くことにしました。
たまの親孝行。
行ったのは私があったことがない山陰。
あまり知識なかったけど、結局庭巡りの旅となりました。

米子に着いて向かったのは足立美術館。
背後の山を借景にして、手入れの行き届いた枯山水は見事でした。
d0152765_16410782.jpg
どこから見ても絵になる庭。
d0152765_16415060.jpg
夕方だったから人も少なくていい感じ。もう少しするとサツキが咲き始めるからその頃がいいのかな。混むだろうけど。
たまたま母方の従兄弟が米子に住んでいるので急に合わないかって出てくれました。久しぶりでおしゃべりできたのもよかったです。

泊まったのは松江で、2日目出雲大社に行く途中で寄ったのが、松江イングリッシュガーデン。
宍道湖に面していてすごく綺麗なところでした。こちらも手入れが行き届いてる。
それがタダなのが素晴らしい。
d0152765_16455211.jpg
d0152765_16461780.jpg
バラの季節は素敵でしょうね。今は色々な色のカラーがいい感じでした。

3日目帰る前に寄ったのが、鳥取花かいろう。牡丹が有名な由志園に行こうかなと思ったんですが、母は行ったことがあるし、ポールスミザー監修の庭があるとのことで行くことにしました。調べたらそんなに遠くなかったし。

まだチューリップご見頃できれいでした。
d0152765_16521100.jpg
入り口からまっすぐ伸びたドームまでの道に花が飾られてて賑やか。
お目当てのポールスミザーの紅葉の庭。
d0152765_16533108.jpg
春はまだ寂しいけど、植えられてるいる草花はポールスミザーらしい選択。育ってくれば素敵でしょうね。地味だけど。

起伏がある土地に作られているし、色々な顔があって面白いところでした。
d0152765_16565871.jpg
季節ごとの顔があるので、近くに住んでいる人は楽しそうですね。

それぞれ趣が違う庭が見られてよかったです。





[PR]
by PJmama | 2017-04-25 16:35 | 旅行ネタ | Comments(0)

山から海へ

今日は午前中に八ヶ岳を出て、談合坂でランチとジャスパーのトイレ休憩後、圏央道と厚木小田原道路を通って真鶴へ行きました。

夫のアメリカ人の友人夫婦が週末住宅を持ってるから。
d0152765_23144901.jpg
海が見える高台の家。八ヶ岳から2時間ちょっとで着きました。
白州のパンをお土産に買って行ったので、おやつパンでお茶いただきました。
ジャスパー楽しそうに探検。
その後、友人の知り合いの畑へ。
d0152765_23175704.jpg
畑に行く道は途中から獣道のような感じ。誰もこないというので、ジャスパー放したら、楽しそうに走ってました。畑にはみかんの木が。
2つぐらい食べて、ジャスパーには端っこでボール遊び。
その後、海が見てみたいとお願いして、やはり獣道みたいなところを通って、昔船着き場だったところへ。
d0152765_23173019.jpg
水は好きでも波が怖いジャスパーは海に近づかず。私はありがたいけど。
来年夏に来て泳いでみようね。

坂でふくらはぎがプルプルしながら家に戻りました。
その後私はノンアルのビール飲みたかったのでコンビニに買いに行ってる間ジャスパーは一緒にお留守番してもらってました。

晩御飯は友人の手料理。八ヶ岳から持って行った食材も使ってパスタとサラダ。おいしかったです。デザートはとれたてみかんのジュースとレモンジュースを使ったゼリー。千疋屋でも売れそう。
d0152765_23274415.jpg
渋滞チェックして、流れて来た8時前に出て、圏央道と中央道通って帰って来ました。
まだ東名が渋滞してたから。
東名で帰ったら1時間半で着くかも。
ジャスパー可愛がってもらえて、たくさん遊んで楽しかったみたいだから、また遊びに行きたいと思います。

[PR]
by PJmama | 2016-11-06 23:11 | 旅行ネタ | Comments(0)

アメリカ旅行 6-お土産編

スーツケースの半分、友人に持って行ったお土産が減ったところにアメリカのお土産を買って入れて帰ってきました。

買ったのがこちら。
d0152765_19081261.jpg
ほとんどかオーガニックスーパーで買ったもの。ナッツとか安かったんですよね。

消えものばっかりですね。

[PR]
by PJmama | 2016-10-26 19:04 | 旅行ネタ | Comments(0)

アメリカ旅行 5-犬編

街でも住宅街でも犬をたくさん見ました。
ワシントンD.C.の犬。
d0152765_16220360.jpg
リードつけてお散歩。
小川沿いのトレイルでは、ノーリードのボクサーが走り寄ってきて驚いたけど。

ノースカロライナ出会ったテディはミディアムサイズのラブラドゥードゥドル。
パートナーのワンちゃんで、ちょっとだけいました。
d0152765_16254051.jpg
今まで見たラブラドゥードゥドルの中で1番小さかったかも。
飼いやすいでしょうね。

ワシントンD.C.の友人宅には保護犬のシェルターから引き取ったルーイがいました。
d0152765_16273038.jpg
たぶんポメラニアンとダックスとパピヨンとかのマックスかな。
人見知りだけど、一緒にいてお散歩も行ったりしたらだいぶ慣れてくれました。
ルーイはあまり食べるの好きじゃないんですよね。レト見てると信じられません。

写真に撮った犬は大型犬はほとんどなかったけど、やはり日本よりは多いんでしょうね。
ペットシャップ行くと大型犬用のトリーツやおもちゃなどたくさん。
まずはウィンストンセーラム近くのモールのペットショップ。
d0152765_16375903.jpg
もう1軒はワシントンD.C.の郊外のペットショップ。
d0152765_16395044.jpg
ジャスパーにお土産買ったり、もらったりしたのがこちら。

d0152765_16404783.jpg

これでお留守番許してくれるかな。

d0152765_16415689.jpg

[PR]
by PJmama | 2016-10-23 16:19 | 旅行ネタ | Comments(0)
友人に作ってもらった朝ご飯とか、自分で作ったご飯とか、今回は手料理が多かったので、胃腸傷めずお腹の調子も良かったみたいです。

まずは朝ご飯。
d0152765_10363201.jpg
左上はスーパーで買って、ホテルで食べた朝ご飯。オーガニックスーパーにはいつも飲んでるような野菜ジュースがなかったので、野菜ベリージュースにしたけど、濃厚。
右上はサリーさんが作ってくれた南部の朝ご飯。グリッツというトウモロコシから作られたおかゆのようなものとソーセージとグレービーソース(ソーセージを温めた時に出た油に小麦粉混ぜてミルクで伸ばしたもの)とビスケット(ケンタッキーフライドチキンのと同じだけどサイズが倍)。どちらもバターつけて。おいしかったけど、たのわだ野菜が食べたくなりました。
左下2つはデビーが作ったくれたアメリカ南西部の朝ご飯。赤と緑のフレッシュな唐辛子入りのオムレツをトルティーヤで包んだものとパンケーキ。右下のはデビーのうちで出してもらったいつも朝ご飯。

手作り和食はこちら。
d0152765_11591132.jpg
左上は豚肉の生姜焼き。裏切りがないので、自分で削ぎ切りにしたら、ボロボロになったけど、まあ味は同じだからOK。
上の真ん中は下の写真の食べ物作るのに買い物したもの。6日目の昼ご飯は11人のアメリカ人の友達のためにいろいろ作りました。
と言っても家庭料理出すけど。
夜はお腹いっぱいだったので、ハマグリの酒蒸しした汁と残ったキノコご飯と卵でおじや。

最後の夜は和風味の洋風料理。
d0152765_12045953.jpg
ティップは持って行った味噌パウダー、練り梅、柚子胡椒。サラダは豆腐の和風ドレッシング、味噌漬けした牛肉と醤油などで味付けしたひき肉のピーマン肉詰め、ベビーホタテの和風スパゲティ。調味料残してきたから自分だ作ってくれるかな?

自分で作って、自分で食べられるだけの量食べてたせいか、体重はほぼ変わらず戻って来られました。
この歳になると一度増えたら、減らすの大変なんですからねえ。


[PR]
by PJmama | 2016-10-22 10:22 | 旅行ネタ | Comments(0)

アメリカ旅行 3-外ご飯編

今回は食べに食べた旅行でした。
人に会うのが目的だったから、美味しいものたくさんご馳走になったから。

まずは、着いたのは夜。
昔食べたスパイスのカニが食べたかったので、アーリントンのカニの店へ。
ワタリガニをスパイスまぶして蒸しあげて、それを紙を敷いたテーブルの上で木槌で叩き割って食べます。以前日本にもお店があったと思うけど、いつの間にか撤退してましたよね。
d0152765_00191727.jpg
シェアしたので、自分が食べられる分でストップ。カニ3匹食べました。

2日目の昼はフォギーボトム近くのアメリカ料理。でも、クラブケーキのハンバーガー頼んだけど、サイズは日本的でちょうどよかったです。
d0152765_00195041.jpg
フライドポテトがジャガイモじゃなくてスウィートポテトだったのがおもしろかったです。

夜はキャピタルヒルの裏手のエリアに新しくできたフュージョン料理の小皿料理の店。
いくつか選んでみんなでシェアするレストラン。
d0152765_00202198.jpg
普通2人だと5から6皿頼むらしいけど、4皿にしといて正解。味もいいからか賑わっていました。

3日目はノースカロライナなイタリアン。
昔薬局だったたいう趣がある建物。
d0152765_00021063.jpg
サラダはパリパリでおいしかったけど、頼んだアンチョビとオリーブのペペロンチーノは少し塩っぱくて量も半端じゃなかったのだ、半分でギブアップ。
お勧めの名物のクリームパフはとても入らなかったので、一口だけ味見。これはおいしかったです。

4日の昼はビルトモアエステートのホテルにあるビフトロで。
日本人のスタップがいて、量が多いと食べららないと言ったらか、前菜を2つぐらい頼めば?と。それも豚の角煮風やコチジャン使ったビーフカルパッチョを勧められました。
で、カルパチョとシーズンのパンプキンスープにしてみました。

d0152765_00120554.jpg
野菜も食べられて、お腹にも優しいし、味も良かったので満足。

5日目の昼はバーバキューの店。ノースカロライナからサウスカロライナにかけて食べられる郷土料理とのこと。
カウンターでバーバキューパークを2種類の味付けから選んで、その後付け合わせも6種類ぐらいから2種類選ぶスタイル。

d0152765_00355837.jpg
2人だったので、両方頼んで味見。酸っぱい味と甘い味だけど、甘い味のが私は好きでした。
ドーナッツみたいのはハッシュパピーという名前。靴屋?と思ったけど、これはトウモロコシから作られてるもので、パンの代わりのような感じ。少し甘くておいしい。

夜はワシントンD.C.に戻って、最近再開発されてお洒落なレストランとか増えてる場所にある超人気のレストランへ。混んでるから予約が9時半からしか取れなかったとのこと。
ここも小皿料理の店。
d0152765_00172456.jpg
メニューのスタイルがこの前連れた行ってもらった店と同じ。定着してるのかな。
ここは4人で行ったから、いろいろ少しずつ食べられてよかった。

7日目の昼はベセスダのギリシャ料理の店へ。
この街はスペイン料理とかもおいしそうだったけど、懐かしいギリシャ料理に入ることにしました。
d0152765_00542524.jpg
タコの料理が美味。3人でシェア。

後半だいぶ胃腸が辛くなってきたので、自分で和食とか作ることにしました。
調節できてよかったです。
たべすぎですものね。



[PR]
by PJmama | 2016-10-21 23:57 | 旅行ネタ | Comments(0)

アメリカ旅行 2-お宅編

今回、最初の2泊はホテルに宿泊したけど、あとは友人宅に泊めていただきました。
やっぱり日本と違って広いし、インテリアも素敵。

ウィンストンセーラムから車で20分ぐらいのサリーさんの自宅。
d0152765_05491000.jpg
ハナミズキがシンボルツリー。ご近所さんは年配の人が多いらしく、ハロウィンの飾りとかはありませんでした。

次の日はサリーさんの湖の別荘へ。
自宅から1時間ぐらいのところにあります。
山の中というより、川幅が広がって入り組んでいくつも湖になっているところのようです。
だから周りはぼくじょうだったりします。
d0152765_05553025.jpg
周りの別荘も桟橋があるので、ボート遊びとかするみたい。
泳ぐのはちょっと躊躇するかな。それほどきれいじゃないので。
ほぼ毎週末きているとのこと。
湖べりは私有地なので、周りを散策できないのが残念でした。

ワシントンD.C.のデビー&ジョーのお宅はベセスダというダウンタウンから北に車で20分ぐらいのところにありました。
少しアップダウンがある住宅地。ここは若い家族も住んでいるので、ハロウィンな飾り付けがあるうちも見受けられました。
デビーがニューメキシコ州のアルバカーキ出身なので、部屋にはたくさんのネイティブアメリカンラグが。
ステキでした。
d0152765_06042635.jpg
4年間家族で南アフリカに住んでいたので、持って帰ってきた工芸品などもたくさん飾られていました。
d0152765_06060866.jpg
温かくて居心地のいいお宅、キッチンも使いやすかったし。
いつでも部屋は空けておけからまた来てって行ってくれたけど、なかなか遠いから難しいです。
今度はうちに泊まって伝えたけど、かたづけないとねえ。

[PR]
by PJmama | 2016-10-21 05:43 | 旅行ネタ | Comments(0)

アメリカ旅行 1-観光編

昨日ワシントンD.C.か帰った来ました。
今回は去年お世話になった友達にお礼を言うのとメッセージを伝えることがメイン。
その他にノースカロライナのウィンストンセーラムにアメリカ人の友人に会いに行くことでした。

観光はワシントンD.C.は何度も入ってるので、そこそこに。
まずはスミソニアン。
d0152765_18513535.jpg
アメリカインディアン博物館に初めて入ってみました。インディアンラグが好きなので、たくさんみられるのかと期待して行ったんですが、歴史がメインでした。ネイティブアメリカンと入植者の条約に対する立場などが並列で書いてあって面白そうだったんですが、英語で読むのが大変だったから素通り。

泊まったのがフォギーボトムというところ。
ジョージワシントン大学があるとエリアなので、落ち着いた雰囲気。オーガニックスーパーが2件あって、去年歩いたので土地勘あったからここにしたけど正解でした。
d0152765_18580999.jpg
ここからジョージタウンまでは歩いて15分ぐらい。おしゃれな店やカフェが多い大学町。
ここは前にも行ってるのでぶらぶらしてから1700年代に作られた家。静かな庭でベンチに座っておしゃべりしました。
d0152765_19025281.jpg

ノースカロライナは初めてなので、友人がいろいろ連れて行ってくれました。
まずは、オールドセーラム。
d0152765_19055747.jpg
ドイツのプロテスタント宗派モラヴィア教会が開いた街。モラヴィア派は既婚男性、既婚女性、独身男性、子供など、別々に仕事してお墓もグループごととのこと。
お店で働いている人たちは昔ながらの服装で迎えてくれます。

ウィンストンセーラムから2時間西に行ったところアラパチア山脈のふもとにある、ビルトモアエステートに行きました。
全米最大の邸宅らしい。フランスの城を模した建物は立派。贅を尽くしてるし。
景観も素敵。セントラルパークを造園した造園家ち作らせたらしい。
ホテルもあってハイキングとか楽しめそう。
d0152765_19180143.jpg
d0152765_19183174.jpg
季節の狭間だったのが残念。紅葉の季節に来たかったです。

[PR]
by PJmama | 2016-10-20 18:45 | 旅行ネタ | Comments(0)