ブログトップ

八ヶ岳南麓週末日記+α

知育おもちゃ

昨日、今日と雨なので、ジャスパーお留守番の前に、疲れてもらおうと久しぶりに知育おもちゃを使ってみました。
d0152765_20172187.jpg

年期がいっているでしょ?
PJが使っていたものだからね。
ドイツ製かと思っていたらスウェーデン製でした。
右のはクルクル回して穴に入っているトリーツを取るタイプ。
左のは蓋を取って中のトリーツを取るタイプです。

PJとジャスパーではやり方が違うのが面白い。
動画を撮ってみました。

PJとジャスパーはレトリバーだから食いしん坊。
だけど、餌に対してこの知育おもちゃのやり方を観察すると、違いがあるんですよね。
PJはせっかちで、ジャスパーはおっとり。
動画でわかるように、ジャスパーは鼻で少しずつ押しながら次の穴をチェックしてトリーツを食べています。
自分が回るのが面白いけど、効率はいいです。
PJは足を使ってカリカリ回してました。でもそれだと回りすぎちゃって、なかなかトリーツの穴に当たらなかったりして、だんだんイライラしていました。

もう一つのおもちゃでは…、

ジャスパーはちゃんと匂いを嗅ぎながら取り外しているように見えます。
PJはまず全部の蓋を外してましたから、あっという間に食べていました。
効率的だけど、これは頭を使っていなかったということですね。

こういうのって日本ではありませんね。
もっと複雑で鼻と頭を使う木のおもちゃ日本でも作ればいいのに。
[PR]
by PJmama | 2013-10-02 20:31 | ジャスパー | Comments(0)