リハビリのために

ストレスためていたであろうジャスパーの心のリハビリのために、ストレスレスの散歩をしてあげたいと思うようになりました。

そのためにも、ジャスパーの様子をよく観察して、ボディーランゲージを読めるようになりたいと買った本がこちら。
d0152765_2112485.jpg

『ドッグトレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック -犬の行動シミュレーション・ガイド』
犬の話す言葉(ボディーランゲージ)が一目でわかるようになる!らしい。
まだ数ページ読んだだけですが、面白いです。
A4サイズの大型本で、カラー写真満載です。
犬のボディーランゲージは1秒ごとに代わるそうで、連写とか簡単に撮れるようになったので解説しやすくなったみたいです。
ジャスパーが他の犬を見たときの様子に意識が向くようになりました。

今は他の犬を避けて、臭い嗅ぎでリラックスするだけの散歩をしています。
といっても、東京だとすれ違わないのは難しいんですけどね。

雪遊びはいいストレス解消になるかなと思って八ヶ岳に連れて行ったんですが、かえってハイテンションになりリードを噛む、飛びつく、靴や服を噛むなどの行動が出てしまいました。
無視することで落ち着かせましたが、今の状態で興奮する状況はよくなかったのかもなあ。

確かにこんな景色見たら、雪好きのジャスパーは興奮しちゃうわよねえ。
d0152765_2129142.jpg

日曜日から月曜日の朝までパウダースノーだったんですもの。
[PR]
Commented by アルヴィンまま at 2013-02-18 22:38 x
面白そうな本ですね~!興味津々。
うちのイケズなおばあちゃんのために
私も読んでみようかしら~

アルと遊んでくれるときのジャスパーは、
ほんとに良いお兄ちゃん。
興奮しすぎず、辛抱強く相手してくれて、
おもちゃも譲ってくれる、とってもいいお兄ちゃん(^^)♪
そういう風に出来る相手や機会が
だんだん増えていくといいですね~。
或いは
仲良く出来そうにない場合でもするっと無視できるように。
Commented at 2013-02-19 00:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-02-19 00:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by リュリママ at 2013-02-19 07:52 x
雪みて、よろこんじゃダメなのでしょうか?何かつまんないですね。

年取ると遊べ~っていたって、遊ばなくなっちゃうのに…。

でも、確かに犬が興奮しているときは、叱ったり、無理にやめさせようとしないで、無視しているとやめますね。

ただいま、リードカミカミの時、実験しています。
Commented by PJmama at 2013-02-19 20:42
◆アルヴィンママさん
面白いですよ。
でも、シミュレーションは少ないかな。
確かに性格とか状況とかいろいろあって、それぞれ少しずつ違うだろうから全部おさめるのは無理でしょうけどね。
注意すべきところとか参考になると思いますよ。

ジャスパー、今アルヴィンと遊んだら、ちょっと激しくて怖いかも。
ストレスたまりすぎているから。
リハビリしてテンション下がってきたら、きっと楽しく遊べるはず。
お二人さんのボディランゲージ一緒に読むのって面白そうだから、また遊んでくださいな。
Commented by PJmama at 2013-02-19 20:47
◆鍵コメさん
またまた情報ありがとうございます。
今度連絡しますので、犬についておしゃべりさせてくださいな。
Commented by PJmama at 2013-02-19 20:56
◆リュリママさん
今ジャスパーはストレスレベルが高い状態なので、きっかけがあるとすぐに興奮状態になるようです。
ストレスで発火点が低くなり、きっかけさえあれば(雪とかリード)火事の時のフラッシュオーバーのように興奮に歯止めがかからなくなります。
その時の目はいつもの穏やかな柔らかい目ではなく、三角にとんがったきつい目をしています。
自分でもコントロールできないみたい。
楽しいときは、見ていて表情が笑っているからわかりますよね。
ストレスレベルが下げて、早くこのような状態で遊ばせてあげたいと思っています。
by PJmama | 2013-02-18 21:31 | ジャスパー | Comments(7)