ブログトップ

八ヶ岳南麓週末日記+α

今の庭 8月1週目+草刈4回目  2012

庭の花は夏はそれほど変わりません。
ユリがそろそろ終わりで、今は最期のカサブランカが咲いています。
d0152765_2114191.jpg

2本ぐらいしか咲いていないので、ちょっとさびしいですね。
花はたくさんつけるんですけどね。
d0152765_21144989.jpg

家の中だと香りがきついけど、外だと近くにいかないと感じません。
ユリが終わり、ご近所さんからいただいたカクトラノオ(ハナトラノオ)が咲くはずなんですが、花穂が立ち上がってきていないんです。
ご近所さんは咲き始めているのになあ。
様子見です。

庭を見て回っていたら、ブッドレアが元気なく垂れていました。
根っこをみたら、またカミキリムシの被害。
かわいそうに、もうだめかも。
この前はコハウチワカエデに15カ所ぐらい穴を見つけて薬注入したばかりなんですよね。
いつも同じブッドレアとコハウチワカエデばかり狙われます。
向こうも覚えているのかしら。

今回草刈は私道の砂利のところと私道下のエリアをしました。
それほど伸びてはいなかったんですが、よさげなもの買っちゃったんで。
これです。
d0152765_21225081.jpg

「草刈名人 かるべえ」。地面との接触しないようなプロテクターですね。
石飛びとか防げるし、芝生みたいところは深く削る心配がないっていうので、思わずネットでポチ。

簡単につけられると思いきや、刈刃外さなきゃならず、外そうと思っても道具なし。
困ったときの裏のHさんと水撒きしていらしたHさんを呼び止め、つけるのを手伝っていただきました。
説明書が不親切で最初うまく固定できず。
2度目にちゃんと留られました。
表。
d0152765_2128934.jpg

裏。
d0152765_21283150.jpg

確かに石飛はほとんどないし、芝生削ることはなく一定だったけど…。
割と重いんですよ。これが。
腕の表側が筋肉痛。
裏だったら、プルプル二の腕なくなるのになあ。
取り替えるのが面倒なので、笹やススキの根まで根こそぎ刈りたい場所でもこのまま使わざるを得ないのがいまいち。
草刈一度に今までのようにたくさんはできなさそうです。
うまい具合にいかないもんだわ。

刈った草を乾かして、それを刈れなかった草の上に置いて、火炎放射器で焼きました。
d0152765_21344035.jpg

雑草がどんどん砂利を侵食していきます。
こまったもんだ。
[PR]
Commented by シェル at 2012-08-07 06:36 x
刈払機用にエアージズライザーというのもありますよ。これをつけると金属刃をとりはずさなくても必要に応じてナイロンをつけたりはずしたりでき便利です。また砂利の雑草にはなんといっても除草剤ですね。噴霧器ノズルを草の高さスレスレにかけてやると他の植物には影響しません。1週間くらいから枯れ始めます。噴霧器は他の農薬とは別にしたほうがいいです。グリホサート系の除草剤が良いですよ。
Commented by PJmama at 2012-08-07 11:13
◆シェルさん
コメントありがとうございます。
芝生と笹など出ている林縁両方使うならエアージズライザーって便利ですね。
重量はなさそうだし。
うちは傾斜がきつい法面と砂利道も刈りたいので、どうかなって感じです。
とりあえず、買ったばかりなのでこれで様子見てみます。
でも、いろんなのあるんですね。
刈払機で芝生ざっくりであちゃ~って人が多いってことですね。

砂利の雑草退治は除草剤というのはわかってはいるんですが、無農薬で畑育てているからどうしても使うのはどうしても抵抗があるんです。
困ったもんです。
Commented by あゆむ at 2012-08-09 06:51 x
「かるべえ」便利そうですね。
ウチは草刈りしていると小石、大石、取り混ぜて出て来るので
スチール歯が欠け危なかったりするのですが、
「かるべえ」試してみます。
Commented by PJmama at 2012-08-10 20:59
◆あゆむさん
「かるべえ」名前からして軽そうだと思ったのが間違いだったみたい。
「刈るべえ」なんでしょうね。
by PJmama | 2012-08-07 00:11 | ガーデニング | Comments(4)