ブログトップ

八ヶ岳南麓週末日記+α

すわ!うちが火事?!

友だちのMちゃんを迎えに小淵沢まで行って、戻ってきたらうちに帰る直前の道に消防車が止まっている。
消防士さんが歩いていくのはうちのほう。
うちでぼやとか??
消防車が道をふさいでいてうちに行かれず、横道にも軽トラが止まっていて通れなかったので、とりあえず車を降りて走りました。
下まで行ったら、道路下の斜面が焦げてる。
消火が完了していたみたいで、とりあえず、ホッとしました。
軽トラがどいたので、うちに戻りました。
ジャスパー、サイレンの音が怖かっただろうなあ。
d0152765_125258.jpg


d0152765_1272426.jpg

鎮火した後、警察と消防が現場検証していました。
田んぼの上のブドウ畑ののり面を一人で野焼きしていて、風に煽われ、斜面に燃え広がったみたい。

昨日は乾燥注意報が出ていたし、なおかつ風が強かったからねえ。
夜山梨の県のニュースで同じような火事が5件あったって言っていました。
燃え広がらなくてよかった。

d0152765_12111426.jpg

消防士の人、消防団の人の迅速な消火頼もしい!

火事の時、私は別荘にいたらどうしていたでしょう。
たぶん飛び火しないようにうちの植木とかに水撒いていたかなあ。
何もできずにおろおろジャスパー連れて避難していたか。

火の扱いは怖いですね。
今年2度目の火事騒ぎでした。
[PR]
Commented by school-t3 at 2011-04-03 20:39
怖いですね。
私もウチで木の枝を燃していたら
そばのアスパラガスの枯れたのに燃え移りました。
焚き火の周りはあらかじめ水を撒いておくので燃え広がることは無いのですが、
燃えやすいものが近くにあると火の粉が風に乗って飛んでいって
燃えちゃうんですよね。
風のある日は火はいけませんね!
Commented by pjmama at 2011-04-04 20:25
◆school-tさん
こんばんは。
school-tさんもヒヤってしたんですね。
危ない、危ない。

お山のほうは雪が残っていて湿り気がありますが、里のほうはカラカラ状態ですから、下草は燃うやすいんですよね。
そこまでで消火できたので、助かりました。
木にうつっていたら、山火事になっていたと思います。
by pjmama | 2011-04-03 12:53 | 八ヶ岳生活 | Comments(2)