ブログトップ

八ヶ岳南麓週末日記+α

ジャスパーついにオカマちゃんに

もう少し先にと思っていたけど、昨日去勢手術を受けるため病院へ。

無事終了という連絡があり、ほっ。
友達のMちゃんが麻酔から覚めたジャスパーの画像を送ってくれました。

ケージの中ジャスパー。ぴーぴー甘えているとのこと。
d0152765_14243589.jpg

あれ?お顔はどこかな?
これじゃ動きがとれないでしょうねえ。

代わりに、ブログでは動く元気なジャスパーを。

梅雨の時期、かまって攻撃をかわすためのいろいろな工夫。

その1 肩こりマッサージ


その2 バンダナ


その3 箱とおかし


この段ボールと箱は手作りだけど、夫が通販かなにかでアメリカの段ボールとペットボトルを使った知育おもちゃを購入。この前届きました。



箱にボールを入れるとペットボトルに入れたトリーツが出る仕組み。
ジャスパー、わかりません。
ほっておくと壊しそうなので、じっくりトレーニングしなきゃ。
できるようになるかな。

うちに帰ってきたら、うちで遊ぼうね。ジャスパー。
[PR]
Commented by おちゃ at 2010-08-02 22:47 x
ウチの茶々之介もおかまちゃんです。
おかまちゃんにすることについて質問すると・・・
トレーナーさん: 繁殖させる気がないなら、絶対するべき
ブリーダーさん: なんてことを。そんなこと絶対しないで下さい 
獣医さん: 中立。メリット・デメリットありますよ。

で、我が家の結論・・・おかまちゃんにしよう。

しばらくはジャスパーが傷口舐めないように
気を付けないといけませんね。ISって体が柔らかく、カラーを
しても器用に体をまげて舐めるので困りました。
Commented by 8gatake at 2010-08-03 08:50
PJmamaさん、
お仲間ですね〜♪
一番上の写真、ホントお顔が全然見えない(笑)
エリザベスカラーってストレスになるんでしょうね。BOは不思議なくらいおとなしくしていたり、トイレの場所以外でしてしまったり、痒くてもかけず、かわいそう。でも仕方が無いですよね、我慢がまん。1週間したら舐めなくなったので、カラーを取りました。取ったら元通り元気になり、トイレの場所で出来るようになりました。今日抜糸です。
ジャスパー君、頑張って〜♪
Commented by pjmama at 2010-08-03 21:47
◆おちゃさん
そうですね。それぞれの立場で考え方も違うんでしょう。
飼い主は自分が犬とどのように暮らしていくかで選択すればいいんだと思います。
犬の生涯に対して責任を負う覚悟を持つのが大事なんじゃないでしょうか。

確かに傷口舐めると雑菌が入ってただれるし、噛んで傷口拡げても困るので、カラーが必要ですね。
でも、あれってあちこちぶつかるし、階段降りられないし、不便この上ない。
見ていられるときは少し外そうとは思っています。
茶々之介くんってブログの写真見るとほんとまるまって寝ていますね。
GRはそれほど柔らかくないのでカラーしていれば大丈夫そうです。
Commented by pjmama at 2010-08-03 21:50
◆8gatakeさん
BOくん、もう抜糸なんですね。
いいなあ。
もう自由に遊べますね。
また元気に遊んでいる姿、ブログで紹介してくださいね。
Commented by nonno-09 at 2010-08-06 13:15
ジャスパー君、無事に手術が終わって良かったですね♪
それにしても辛そうな体制ですわ。
お顔はこのエリザベスカラーの中に埋もれているのね!

うちのネコも点滴ハリをして、カラーをしていたのですが
夜にカラーを取って点滴の針を取ろうとしたみたいで
家じゅう血だらけで大変になった時があったわ(^_^;)

ジャスパー君が又元気に日常性生活に戻れますように(●^o^●)
Commented by PJmama at 2010-08-06 20:51
◆Nonnoさん
カラーとタオルのせいで、首がただれてしまいました。
夏はこんなことでも大変。

動物はどうして点滴しているのかカラーつけているのかわかりませんものねえ。
嫌なんですよね。
血だらけっていうのはさぞ驚いたでしょうねえ。

ジャスパーも今日うちに帰ったらカラー外していて、カラーの首輪側にあってすれないようになっているゴムも食いちぎっていました。
よっぽど嫌だったんですねえ。
悪戯もひどかったです。
カラーするのって相当のストレスだったみたいです。
by pjmama | 2010-08-02 16:16 | ジャスパー | Comments(6)