ゴールデンレトリバーPJと八ヶ岳南麓での週末生活をスタートし、今は2代目ジャスパーを連れて通っています。八ヶ岳の生活が主ですが、たまにジャスパーネタや旅行の話も書いてます。

by PJmama

脱走防止柵

PJ用に作ったトイレ横の柵はロープ。
PJはくぐれないし、飛ばなかったし、そもそも私たちと一緒にいたい性格だったので、脱走とかはしなかったんですが、ジャスパーは違うんですよねえ。

最初来たとき小さかったのでロープくぐれちゃうし、庭に出る好奇心いっぱいだったので、最初はロングリードさせて制限していました。
d0152765_21133187.jpg

(この写真4月29日に撮ったもの。2ヶ月ぐらい前。今と比べるとまだ幼いですねえ)
でも、これよく隙間に引っかかったり、ロープのポールに絡まって動けなくなっていたので、ロープのところに柵をつけることにしました。

ちょうどJマートに伸縮トレリスを見付けたので、つけてみたのがこちら。
d0152765_2117589.jpg

足りなくて、最後の部分ロープに紐を通して通り抜けできないようにしたつもりがダメ。
隙間を抜けて出てしまう…。

それで、今回また1つ追加してロープのところから出られないようにしてきました。
d0152765_21195468.jpg

これで出ないだろうと思って、部屋からトイレに行かせたら、帰ってこない。

柵を抜けて庭へ脱走していました。
確認したら、階段脇のロープの隙間から出ていたみたい。
今度はそこに薪を置いて出られなくしました。

出たいジャスパーと出させたくない私との戦い。
さて、これで私の勝利かな?
[PR]
by pjmama | 2010-07-05 21:22 | ジャスパー | Comments(5)
Commented by 8gatake at 2010-07-06 00:39
好奇心いっぱいなんですね、ジャスパー君。
我家のBOも好奇心山盛り。家の中でもいろんな所に興味があり、大抵は「やってほしくない事」をやるんです(苦笑)
さて、今回はPJmamaさんの勝ちになるでしょうか???(笑)
Commented by おちゃ at 2010-07-06 05:28 x
>これで私の勝利かな

ふふふ。まだわかりませんよ。

金網でがっちり囲んでも、下を掘って脱走することを覚える子もいますからね。

今は6歳なのでさすがにやりませんが、逆にウチのIrish Setterは
ジャンプがすごかった。前の自宅は敷地が道路から
3.4mの高さにあり、さらにフェンス最上部は敷地面から1.15mの高さに
ありました。つまり合計4.5mほどなんですが、フェンスを飛び越えたため、
その4.5mを落ち、下のアスファルトに飛び降りてしまいました。
何事もなく、すぐ帰って来ましたが。

もー何するかわからん! いつもはらはらしどおしでした。
Commented by PJmama at 2010-07-06 21:38
◆8gatakeさん
子犬は基本的に好奇心の塊ですよねえ。
性格が臆病で依存心が強かったPJは自分の楽しみのためで脱走はしなかったんですけどね。
留守番させられるのがいやで脱走はしましたが。
ジャスパーは庭を走り回りたいがために脱走しているみたいです。まだ遠出しないし、呼び戻しができるので助かっていますが。
BO君、八ヶ岳の別荘に行っているときどんな様子ですか?
庭走り回っています?
Commented by PJmama at 2010-07-06 21:46
◆おちゃさん
アイリッシュ・セターは体細くて敏捷性がありそうだから、確かにジャンプ力はありそうですね。
茶々の介君、猫並みの運動神経の良さ。
怪我しなくて良かったですねえ。

GRはずんぐりむっくりだからそれほどジャンプ力はないですよね。
それでも庭の扉はそのうち飛ぶかも。
どうしても外に出たいと、何かしら相手も考えますものねえ。
そうなったら、またそこの部分何か手当てしないと。
PJが別荘に来たときは5歳を過ぎていたので、大人だったし、完全に自分のうちにはなっていなかったように思います。
その点、ジャスパーは子供の時に来たし、初散歩は八ヶ岳だったので、ここも自分のうちという感覚みたいなのかも。
Commented by 8gatake at 2010-07-06 23:39
PJmamaさん、
我家のBOは、庭が大好きで走り回ります。狂ったように回っていて止まらなくなります。
でも、最近は人間が草刈りで忙しく、少しの間しか放していません。きっと彼は不満でしょうね。